CUTTER & BUCK

ABOUT

American Golf Style

Play Smart,Play Gentle.

1990年にアメリカのシアトルで
誕生したカッター&バック。
アメリカントラッドを継承して
進化させ、
さらに、
厳しい自然環境でも
プレーを快適にサポートする
機能性を追求。
そのクオリティは、全米5000以上の
オンコースプロショップにおいて
トップクラスの販売実績を
誇ることからも証明される。
このウェアには、アメリカンゴルフの
スピリットがある。

HISTORY

  • 1990

    アメリカ、ワシントン州シアトルにてカッター&バック誕生。

  • 1991

    アメリカ国内のゴルフコースとプロショップで、メンズのスポーツウェアを販売開始。

  • 1995

    NASDAQ(全米証券業者協会相場システム)に、CBUKとして初の株式公開。

  • 1998

    初のレディースコレクションを発表。

  • 1999

    米国カッター&バックのレディースコレクションに、ゴルフウェア以外の商品も登場。

  • 2000

    需要の高まりに合わせて、ワシントン州レントンの流通センタービルにオフィスを移転。

  • 2001

    アニカ・ソレンスタム選手と契約。LPGAツアーにおけるウェア公式スポンサーになる。

  • 2002

    ヨーロッパにてライセンス契約を締結。

  • 2003

    National Golf Foundation Consumer Researchで、
    アメリカを代表するゴルフブランドとして認知される。

    PGAツアーのアメリカコロニアルゴルフトーナメントで、アニカ・ソレンスタムとの契約更新。

    LPGAとWorld Tour Halls of Fameの一員となる。

    春夏コレクションより、(株)デサントとライセンス契約を締結する。

  • 2004

    米国カッター&バックによる"アニカコレクション"を発表。好評を博す。

    カッター&バックは、PGAチャンピオンシップとRyder Cupにおけるトーナメント会場にて、
    最も売れているブランドとして認められる。

  • 2005

    第60回LPGAでアニカ・ソレンスタムが優勝。

    アニカ・ソレンスタムとウェアスポンサー契約を2011年まで更新。

  • 2009

    春夏コレクションからメンズコレクションのみに集中して展開。

  • 2010

    今田竜二プロとウェア契約を締結。

  • 2013

    今野康晴プロとウェア契約を締結。

  • 2016

    小木曽喬プロとウェア契約を締結。